漢方薬のランキング‐ニキビ

薬の名前 皮膚学会
評価
アットコスメ
7点満点
保険適用

清上防風湯
C1 5.8点

荊芥連翹湯
C1 5.4点

十味敗毒湯
C1 4.9点 ×

桂枝茯苓丸
C2 5.8点 ×

C1:選択肢の一つとして推奨する(質の劣る根拠がある)
C2:十分な根拠がないので推奨できない

日本皮膚学会ではニキビの漢方薬でお勧めは3つ

科学的に中立で臨床試験や論文を検証してランク付けしているのが公益社団法人日本皮膚科学会のガイドラインです。 その中でニキビの漢方の薬は3種類「清上防風湯」「荊芥連翹湯」「十味敗毒湯」は、あまり明確な科学的根拠はないが多少は専門家や臨床試験の良いデータが存在するとのことです。 しかし「桂枝茯苓丸」「温経湯」「温清飲」「黄連解毒湯」などのニキビの漢方薬です。 効果がある証拠が全くないので推奨できないと述べています。 ただし副作用が強い訳ではないので飲んではいけないという意味ではありません。

市販のニキビの漢方薬が優位な点としては副作用がないので評価が少し高いということです。 ミノマイシンのような病院の飲み薬では副作用が強いので肝臓や様々な病気の人は使えないが漢方なら大丈夫です。 病院の皮膚科で保険適用になるニキビの漢方の薬は「清上防風湯」「荊芥連翹湯」の2つだけです。 つまりは厚生労働省はこの2つ以外は効果が無いという判断なのでしょう。 「十味敗毒湯」については化膿性皮膚疾患に効果があるのでC1の評価になっています。

ツムラが推薦するニキビの漢方薬

ツムラでは「清上防風湯」「荊芥連翹湯」「桂枝茯苓丸」をニキビの漢方薬として市販の公式ホームページで推奨しております。 漢方薬ではニキビの原因となる内臓の根本的治療を目指すということです。 西洋の抗生物質は症状を改善しても根本治療してないので数か月後にまた同じ症状でぶり返してしまいます。 ツムラでは各症状に合わせてニキビの漢方薬として3種類を紹介しています。

清上防風湯は赤ら顔でのぼせがあり、首から上の顔や頭部や首筋にニキビがある人に適した漢方薬です。 荊芥連翹湯は、皮膚の色が浅黒く脂汗を掻きやすい人向けです。 桂枝茯苓丸はニキビの漢方の薬としては人気があり血行を良くして感染を予防する作用があるということです。
参照元:ニキビ: 悩み別漢方 | ツムラ

アットコスメのニキビの漢方薬の口コミ

清上防風湯

  • 首の後ろにニキビができて皮膚科を受診したら塗り薬が処方されて1週間試したが全然ダメでした。 再度診察を受けて清上防風湯の漢方薬を毎日2回飲んだところ1週間も掛からずニキビが1個もなくなりました。
  • 私は首の後ろに毛孔性苔癬があるので、すぐ髪が多い首の後ろにニキビができてしまいます。 何種類か市販している漢方薬は試したのですが駄目で清上防風湯を4日間飲んだら不思議と消えました。私には合ってたようです。 ただ問題は味が飛びぬけて不味く他の漢方薬よりも苦いのが厳しいです。
  • 不味くて1ヵ月我慢して飲み続けたのに全く効果がありませんでした。大量な1ヶ月分も病院で処方されるものなのか? 私は体質の分類でいうと虚証で、これは実証向けのようです。
  • 顎ニキビが大量に出来たので病院を受診したら先生にこの漢方薬を勧められました。 半信半疑でお湯に溶かして飲んでたら効果がてきめんでした。 お湯に溶かしてから時間を置いた方が良いようです。

荊芥連翹湯

  • 色白で体力がない私に合っていたのか、いつも生理前に顎ニキビができたのですが漢方薬で治りました。 ホルモンバランスが崩れ吹き出物が発生するのですが、血行が良くなった為か改善されてます。 飲むのが不味くて続けるのが大変ですが、化膿するよりはましです。
  • 漢方内科にニキビで診察したら荊芥連翹湯を薬として処方してもらいました。 飲み始めて2~3日はトイレが近くなって大変でしたが、水分を貯め込みやすい体質との診断でこの漢方薬があってたのか症状は治りました。
  • 皮膚科で抗生物質と一緒に漢方薬をニキビの薬として処方され1週間続けましたが、全然変化ありませんでした。 顎や首の大量発生して増えて悪化しているようです。
  • 病院の皮膚科に行くと常にビタミンBと荊芥連翹湯を処方されます。 顎ニキビは化粧をしているので塗り薬は駄目なので、漢方薬とビタミン剤のセットが一番効果があると思ってます。
  • 副作用なのか飲み始めた初日から悪寒が酷くて途中で辞めてしまいました。

 ニキビ市販薬【効くランキング】


このページの先頭へ